LINEで送る
Pocket

ゴスメイドの真美

メイド衣装の別パターンで、ゴスメイド。
ゴスはGothicの略だが、アメリカでもGoth-maidで通じるらしい。というのも、DAZショップの商品名がゴスメイドになっていたからだ。
おそらく、和製英語の英語圏への逆輸入だろう。

このClothingは、V4用のものなので、かなり古い。
例のClothing Converterでは、G8用にコンバートできなかったClothingのひとつ。
なので、これはG8に無理矢理着せている。

V4を無理矢理着せるときは、Auto-Fit機能で、元のClothingタイプの選択画面でV4の選択肢がないため、Genesis(G1)を選択して着せる。
上に着せるものなら、とりあえず着たような形にはなる。ただし、靴やブーツはこれではほぼ無理。なので、このClothingのセットであるブーツは使えない。

しかも、強引に着せているので、あちこちにズレが生じる。
ウエストは合っていても、肩や胸元がブカブカ。
そこを合わせるために使うのが、
Fit Control for Genesis 8 Female(s)
これでClothingを体にフィットするように調整した。

また、元々のテクスチャはIrayには対応していないので、そのまま使うとプラスチックような質感になってしまう。
そこは各パーツにIray用のFabricシェーダーを適用した。レースの透け部分は、元々の透過マップをそのまま使用。

とまぁ、古いV4 Clothingでも工夫すれば使えるという例。

温室の真美

靴とストッキングは、G8用のものを使用している。

池袋駅の真美

背景を池袋駅のホームにしてみた。
真美が実在しているような感じ(^_^)


使用アプリ:DAZ Studio(Iray), Photoshop

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です