LINEで送る
Pocket

バーチャル・プレイメイト(28)
バーチャル・プレイメイト(28)

使用アプリ:DAZ Studio(Iray), Photoshop

本年最初の新作は、階段にたたずむプレイメイト。
じつは、昨年末から取りかかっていたのだが、レンダリングで年越し(^_^)。

このシーンでは、ライティングに手間取った。
室内では、ライトの置き場所によってシーン内のオブジェクトの影ができるため、その影が意図しないところにできてしまう。それを確認するには、レンダリングしてみないとわからないので、何度も試行錯誤する。

また、人物に当てる光、環境に当てる光、そして窓越しに見える外の風景に当てる光、窓から差しこむ光、等々それぞれに光源を用意する必要がある。
光源としては6つ隠れている。

現実世界では太陽光などの環境光はすでに用意されているが、3D空間ではそれらを作ってあげないといけない。
けっこう面倒なのだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です